雑記

スタバでMacは「意識高い系」なんて言う人は完全に【時代遅れ脳】

 

昨日ベンチに座っていると、隣のベンチに座っていた40代後半くらいの、女性二人組の会話に驚きました。

 

女性A:スタバでMac使ってる人って、絶対意識高い系だよね!

女性B:わかるー!

 

この会話を聞いて「はぁ?何言ってんだこの人達」と思いました。

 

今時、「スタバでMac=意識高い系」なんて思う人がいるんだなと、本当にビックリ。

 

何気ない会話でしたが、結構僕にとって衝撃的な内容。

 

そもそもなんで「スタバでMac=意識高い系」だと思われてるのか?

 

いくつか自分なりの答えが出たので、聞けばなるほどと思うはず。

 

昔はスタバもMacも敷居が高かった

 

スタバの誕生はアメリカで、日本には1996年8月東京・銀座に第1号店「銀座松屋通り店」をオープンします。

 

銀座という場所柄と、お洒落な内装で、ちょっと普通の人には敷居が高く感じられるカフェ。

 

当時、カフェで内装がお洒落という店はあまりなく、「お洒落なカフェに行って、なに気取ってんだ」と、多くの人に思われてたのは事実。

 

それが根付き、今は学生から年配の方々と、幅広い人が行くくらい敷居が低くなっても、「スタバに行く=意識高い」と思っている方が、未だに多くいるんですね。

 

アメリカ発祥も原因か

 

日本人は鎖国文化があったくらい、他国からの人や文化や物を受け入れることに、抵抗感がある人種です。

 

アメリかで人気のスタバが日本に進出なんて、当時あまりよく思ってなかった人も必ずいます。

 

「なにがアメリカで人気のお洒落なカフェだよ」と、感じていた人も多いでしょう。

 

それでも、一部の人はお構いなしに行くので、そういった人を皮肉る意味も含めて、意識高い系と言うようになったんでしょう。

 

Macはなぜ意識高いのか?

 

Mac Book(ノートパソコン)が日本で発売された当時は、価格は20万以上。

 

その後、比較的早い段階で安いモデルも発売し、10万前後で買えるようになりましたが、それでも「Mac=高い」というイメージはあります。

 

5万とかで買えるノートパソコンもあるので、それと比べると高いですが、極端に高い値段ではありません。

 

でも一度ついたイメージは変わりにくく、「わざわざ高くてデザインがお洒落なMacを使うなんて、カッコつけて意識高い奴だ!」と思われます。

 

ちなみに、僕もMacBookを使ってます。

 

確かにデザインに惹かれて購入した部分もありますが、操作もしやすく、機能もいいから購入しました。

 

デザインだけよくても、機能が悪かったら誰も買いませんからね。

 

それに、別にデザインがいいから購入するでもいいと思います。

 

洋服だってデザインがいいと思う服を購入するのが普通ですよね?そこに意識高いとか関係ありません。

 

なぜ、Macだけはデザインで選ぶと、意識高いと言われるのか、意味不明です。

 

スタバでMacを使う理由

 

スタバでMacを使う理由もいくつかあります。

 

実際に僕が使っている理由を説明しますが、恐らくほとんどの人が同じはず。

 

「Wi-Fi」が完備されている

 

スタバは全店で「Wi-Fi」が完備されています。

 

パソコンを使いたい人はスタバに行くので、必然的にMacを使っている人も多くなります。

 

しかも2016年10月まで、Wi-Fiを使うには事前登録などしておく必要がありましたが、今は登録する必要はなく、直ぐに接続できるようになりました。

 

他のカフェでは、登録しないと使えない場所や、そもそもWi-Fiが使えない店も未だにあります。

 

確実にWi-Fi環境があり、直ぐに使えるスタバに集まるのは必然です。

 

イスの座り心地がいい

 

僕がカフェで、結構重要視するのがイス。

 

カフェのイスはお尻部分が、木だけのものが多く、長く座ってると痛くなることがあります。

 

スタバもお尻部分が木だけのイスも多いですが、クッション性があるイスも多く用意されているので、パソコンをやるには最適です。

 

飲み物、食べ物が美味しい

 

僕はスタバでコーヒーしか頼みませんが、友達に聞くと、やっぱり甘い系の飲み物は美味しいと聞きます。

 

ペチーノ系などですね。

 

さらにスタバは食べ物も美味しいく、値段もお手頃でボリュームもあります。

 

パソコンで作業の合間に休憩で、美味しい飲み物と食べ物を挟みながらパソコンが出来るので、そりゃ行きますよ。

 

充電するコンセントが完備

 

コンセントが付いている席が多いので、充電ができるスタバに行きます。

 

他店でも、カウンター席ならコンセントが付いている所もありますが、スタバはテーブル席にもコンセントが付いているお店が多いです。

 

これも利用しやすい理由ですね。

 

「スタバでMac=意識高い系」なんて古い考えは捨てよう!

 

以上の理由から、スタバでMacを使っている人が多いのかなと。

 

中には本当に、「スタバでMac使って意識高い系に見られたい」人もいるかもしれませんが、そんな人はごく一部です。

 

今時、MacBookなんて誰でも使ってるし、スタバだって誰でも行きます。

 

「スタバでMac=意識高い系」なんていう人は本当に恥ずかしいことですよ。

 

それならiPhoneだって、同じだと思います。

 

日本には昔からガラケーといわれる、日本独自の携帯がありましたが、みんな高額で見た目もお洒落なiPhoneに乗り換えましたよね?

 

でも、スタバでiPhone使ってる人は意識高い系なんで絶対言われません。

 

それはiPhoneをもってるのが、当たり前になったから。

 

Macも同じで、今や持ってて普通です。

 

ちなみに、「スタバでMac=意識高い系」と言っていた二人組はしっかりiPhoneでした。笑

 

それを言うなら、あなた達も十分意識高い系だろ。といいたいですね。

 

今回は以上です。



-雑記

Copyright© ヒサトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.