節約

消費税増税前に家電を買い替えるのは絶対に損をします。

10月1日から消費税が8%から10%に上がります。

それに連動する形で行われるのが、増税前の家電の買い替え。

「消費税が上がる前に買ったほうがお得だから、増税前に買い換えよう!」と思っていたら、ちょっと待ってください。

さめて、この記事読んでからに買い替えるか決めてください。

増税前だからと、買い換えようとしている人は逆に損する可能性が大ですよ!

タイトル

2014年4月に消費税が5%から10%に引き上げられた時、増税直前の14年1〜3月は駆け込み家電の買い替えがものすごく増えました。

家電が特にすごくて、内閣府の「消費税率引上げ後の消費動向等について」を読むと、家電の量販店販売金額は、14年1月が前年同月比プラス25%、2月がプラス40%、そして3月はプラス92%。

普通に考えたら、消費税が上がると価格も高くなるから、その前に購入したほうがお得!となるのが当たり前で、そのせいで前回の増税前の駆け込み購入が増えています。

増税前に購入した人は「増税前に買い換えて、得したなー!」と思ってるかもしれません。

というか、全員そう思ってるでしょう。

でも僕は逆にかなりの人が「損」をしているかなと。

増税前に購入しているんだから「損」するわけないだろ!と思うかもしれませんが、理由を聞いてください。

きっと納得するはず。

増税前の駆け込み購入が損な理由

今回は家電商品について、増税前に購入するのが「損」な理由を話します。

今現在、日本の家電商品は、定価がほぼない状態です。

一応、メーカーとしてはそれぞれの商品に、ある程度「メーカー希望価格」ということで定価を決めてますが、ほぼ機能していません。

ECサイト(ネット通販店)や家電量販店で、同じ商品でも値段がバラバラなのがいい証拠。

価格は定価一律ではなく、ほぼ価格変動制というのが現状です。

商品の価格をいくらにするかは「需要と供給」で決まります。

「売れる商品は価格は上がり、売れな商品は価格が下がる」

ここで「ん?」と気がつきましたか?重要なポイントなのでもう一度言いますね。

「売れる商品は価格は上がり、売れな商品は価格が下がる」

この言葉を増税直前と増税後に当てはめると、

  • 増税直前は物が売れやすいから、価格は上げる。
  • 増税後は消費の冷え込みで売れなくなるので、価格を下げる。

これでわかりました?

結局は売れやすい増税前の、お店が一番強気で高く価格を設定しているときに買い、得したつもりが損してるんです。

事実、価格ドットコムやAmazonで前回の5%から8%の増税前と増税後を調べてみると、増税後の方が安くなっている商品がほとんど。

これが損をするという理由。

少し考えればわかることですが、店内の宣伝やテレビ番組で、「増税で高くなる前に買い換えよう!」と言われると焦ってしまいます。

結果一番高い時に買わされてしまうわけですが、あれは高く買わせるために、あおってるだけですから、騙されないように。

それなら結局いつ買うのがベスト?

それなら結局いつ買うのがベスト?と悩む人もいるかもしれません。

正直、ベストなタイミングはわかりません。

それでも、安く買える方法はありますので教えますね。

型落ちを狙う方法

商品は次々と新しいモデルが発売されますが、新モデルが発売されると、古いモデルは型落ちとして安く売られます。

日本の家電は性能がとてもいいので、最新モデルではないからといって、機能がものすごく劣ってることは、ほとんどありません。

必要最低限の機能があればいいという人は、最新モデルが発売された後に、お店で価格が安くなる旧モデルを買うのがお得です。

ネット通販で買う

現状、ネット通販で購入するのが、ほぼ一番安く購入できる方法です。

インターネットの普及で、ネット通販のお店が、かなり多くなりました。

お店が多くなるということは、ライバル店よりも売れやすくするために、価格競争が起こります。

そうなると値下げがどんどん行われて、値段が安くなりやすいです。

試しに、近くの家電量販店で何か欲しい商品があったら、お店の価格とネット通販店の価格を比べてみてください。

[box05 title="ネットで安く買えるお店"]
Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

価格コム[/box05]

恐らく家電量販店より、ネット通販店の方が安いと思います。

送料も無料な店も多くあるので、欲しい商品がある場合は、ネット通販でも価格を調べるようにしましょう。

最後に

今回紹介した「型落ち」「ネット通販」を利用したら、消費税2%の差より絶対安く買えます。

決して世間一般の、増税前に買い替えようのあおりに乗らないように注意して、少しでもお得に買い物をしたいと思うなら、本当に安く買える方法を利用していきましょう!

-節約

Copyright© ヒサトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.