お金を増やす

ゲームは遊びながらお金に換える!ゲーマーの時代へ!

昨日、とうとうきました!

ゲームのアイテムやキャラクターをお金に変えることができる専門サイト「miime」のプレスリリースが!

どんなサイトなのか説明しますが、時代がゲームをただ楽しむだけから、お金に換える時代へと、どんどん変化しています!

ゲームを楽しみながらお金を稼ぐのが今の主流ですよ!

アイテムをお金に換えることができる【miime】とは?

miimeはゲームのアイテムやキャラクターを「仮想通貨」に交換できるサイトで、メルカリやヤフオクのゲーム版みたいな感じです。

交換はイーサリアムという「仮想通貨」ということですが、仮想通貨はいつでも現金へと換金できるし、実質お金へと換金するようなものです。

出典画像:miime

ちょっと、お金へと変えるには一手間かかりますが、逆にイーサリアムを持ち続けることで、うまくいけば値上がりで稼ぐこともできる楽しみも!笑

miimeを利用して交換できるゲームはすべてのゲームではなく、現在は「My Crypto Heroes」というゲームのみ。

それでも今後、色々なゲームでこのような交換できるサイトが増えていくのは間違いないですね!

ちなみに、miimeのプレスリリースは100名限定のテストだったので、あっという間に定員がうまって、僕は登録できませんでした。泣

面白そうだから、とりあえず登録だけでもやってみたかったのになぁ。

それでも近々、テストが終わったらどんどん登録できる人数を増やしていくでしょうし、今後も注目しています!

以前までフリマでも換金されていた

ゲーム内のキャラクターやアイテムをお金に換えることは、実は昔から行われていました。

オンラインゲーム内の「アイテム」「お金」「キャラクター」を、ヤフオクやフリマアプリで販売して、売れたら相手にゲーム内で渡すことで、成り立っています。

少し前まで、ヤフオクやメルカリ、ラクマなんかで取引されていましたが、現在は規約で販売できなくなったので、今は「RMT.club」などのサイトを使って、売り買いがされていますね。

でもオンライン上でのゲームアイテムの売買は、トラブルも前から結構多くて、お金を振り込んだけど、アイテムを送ってくれないとか、購入したアイテムより弱いアイテムが送られてきたとか。

それをmiimeでは、データを販売者が記載するのではなく、実際のゲーム情報が自動で反映されるシステムなので、ウソをつくこともできません。

販売者はいくらで売りたいか決めるのみ。

取引も成立したら、お互いにすぐにアイテムの移行と、仮想通貨の支払いがmiimeがしてくれるので、安心して取引できます。

時代はゲームをするだけから、お金を稼ぐ時代へ

昔はどんなにゲームをやっていても、お金は絶対に増えることはありませんでした。

ただゲームを楽しんで終了。

でも今の時代、ゲームを楽しみながらお金を増やす方法は沢山あります。

先ほどの「miime」や「RMT.club」のように、自分のゲームで手に入れたアイテムやキャラクターを現実世界のお金に換えることが簡単にできます。

アイテムだけではなく、「レベル上げをする代行」なんかで稼ぐ人もいます。

ぼくが以前やっていたオンラインゲーム「ドラゴンクエスト10」でも、レベル上げの代行が、当時は盛んに行われていましたね。

ゲーム内のアイテム以外でも「eスポーツ」といわれる、ゲームの大会が今はもの凄い盛り上がりで、大会に優勝して大金を稼ぐ人も中にはいます。

先日のフォートナイト世界大会で、16歳の少年が3.3億円の賞金を獲得するような、一攫千金もあったり。

http://hisatolog.com/fortnite/

さらに、自分のゲームプレイを、YouTubeで配信して稼ぐユーチューバーも増えていて、ますますお金が稼ぎやすい環境が整ってきていますしね。

ゲーム好きには最高の環境が整ってきたのではないでしょうか!

ぼくもゲーム好きなので、なにかお金に換えることができないか、実験してみようかな。笑

-お金を増やす

Copyright© ヒサトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.