雑記

B’zのコンサート代金で【2時間2万円】は高いか安いかで、お金の使い方が理解できた

昨日は、ぼくが小学生のころからずっと大好きな、B’zのコンサートが、札幌の真駒内セキスイハイムであったので行ってきました!

「そうなんだー。B’zには興味ないし、記事を読むのやめよう」と思ったなら、ちょっと待って。

話したいのは、B’zのコンサートに行って感じた人生で重要なお金の使い方」について

最近、お金の使い方について理解できてきたので、その考えをお話しします。

コンサート代金【2時間で1万円】は高いか?安いか?

昨日のB’zのコンサート時間は、2時間ちょっとでした。

つまり、ぼくは2時間の時間を過ごすのに1万円を使ったことになりますね。

もしコンサートに行かないで、家で過ごしていたら、同じ2時間を0円で過ごせます。

コンサートに行くか行かないかで、現状1万円の差額が生まれてますよね。

お金を使うのが嫌な人なら、自分が好きなアーティストがいたとしても、たった2時間で1万円を使うことはしないでしょう。

1万円あったら、少しずつ使えば1日かけて遊ぶことも可能ですからね。

じゃあ、ぼくは昨日の2時間のコンサートに1万円を使ったことを後悔しているかといえば、まったく後悔をしていません。

むしろ1万円で、あんなに最高な2時間を過ごせたので超満足でしたから。

お金は使うことに意味がある

ぼくが改めて思ったのは、お金は有意義なことに使ってこそ、価値が生まれるんだなと。

人間は誰しも必ず人生の終わりが訪れます。

生前必死にお金を貯めたとしても、最後に人生を終えたら、その時点で貯めたお金は意味がなくなります。

だからこそ、お金は生前に、自分にとってかけがいのないことに使ってこそ、意味があるんだと強く感じたんですよね。

ぼくの昨日のコンサートがまさにそれで、「お金」をとるか「体験」をとるかで、どっちが自分の人生で有意義かというと、間違いなくコンサートです。

お金をとっても、ぼくの人生の1ページには、何も刻まれませんでしたから。

だから、必死に自分のやりたいことを我慢してまでお金を貯めて、人生をつまらなく送るのは間違いだということ。

お金をたくさん貯めて、死ぬまで楽しいことが10回しか経験できなかった人より、お金はあまりもってなくても、楽しいことを1000回経験できた人の方が、充実した人生だと思いませんか?

だから生きているうちに、どんどん充実した人生を送るためにお金を使って生きましょう!ということ。

でもね、必要最低限の貯金は必要ですよ。

突然の病気など、何かしらのまとまったお金が急に必要になることは必ずあるので。

だから、もしあまり貯金がないようなら、まずは1年くらい仕事をしなくても生活できるくらいの蓄えを作って、ある程度、蓄えができたら、それ以上のお金はどんどん使って、自分の人生に厚みを持たせるためのお金として使うこと。

これが正しいお金の使い方だなと、昨日コンサート帰りに歩きながら考えてて、理解したんですよ。

たしかホリエモンが、お金の使い方について同じようなことを言ってたと思うけど、これがそうなんだなと。

まずは、お金がない人は倹約して貯める。

倹約についてはこちらの記事を読んでしてみてください。

お金を貯めたいだって?それならやることはただ一つ【倹約、倹約、倹約】 最近のマイブームがあって、「読み終わった本の再読」。 一度読んだ本でも、もう一度読み返すと、新たな発見とかあるんですよねー...

ある程度溜まったら、過剰分のお金はどんどん使ってさまざまなことを経験していく。

でも、ギャンブルなんか意味のないことに使ったらダメですよ。笑

世の中を見渡したら、充実した人生を送っている人は、お金を使って、さまざまな経験をしている人や、自分の好きなことを追求している人。

逆にお金を必死に貯めている人で、魅力的な人はいません。

このことが、どちらが自分の人生がいい方向に向かうための、お金の正しい接し方かを物語っていますよね。

最後にどうしても昨日のコンサートについて感想を言いたいので、かるく一言。

やっぱりB’zは最高ですね!日頃のストレスやら悩みやらすべて吹き飛んで、パワーをもらえる最高のコンサートでした!

行ったことがない人はぜひ一度行ってみてください!カラダ中のエネルギーが満たされるのがバリバリわかります!

ハマりますよ!

ABOUT ME
hisato
hisato
札幌在住、39歳。読書好きで年に130冊以上読みます。インターネット、書籍、あらゆるところから情報をインプットするのが趣味。情報を知っているか知っていないかで、人生って大きく変わるんだよなぁ。